公益社団法人 地盤工学会 中国支部
文字サイズ

地盤工学会中国支部

>
鳥取講習会

鳥取講習会の詳細

 ※本講習会は対面形式での開催となります。

タイトル

 講習会「稠密重力探査による土石流発生渓流の地下構造解明」

       ~土石流危険渓流の安全度評価手法の確立を目指して~

日時  2024年 5月17日(金)15:30~17:30
場所

 県民ふれあい会館 大研修室 鳥取市扇町21番地/JR鳥取駅南口より徒歩3

申込期日   2024年5月13日(月)
会費

 会員@3,000円(個人・法人)、非会員@5,000円

 ※会費は消費税込みの価格です。

 ※講習会後に会費請求書を発行いたしますので、銀行振込にてお支払いください。

 ※振込手数料は参加者様のご負担となります。ご了承ください。

プログラム

講師:住田 達哉 

          国立研究開発法人 産業技術総合研究所(AIST)

          地質調査総合センター(GSJ)

          地質情報研究部門 地球物理研究グループ

 

15:30~17:30(※質疑の時間を含みます)

①重力に関しての初歩と重力計のしくみ

②重力探査の特徴と利点とこれまでの活用状況,現在の技術進展

③花崗岩地域での稠密重力探査の実例(広島市安佐北区可部町 高松山南東斜面)

④探査結果から推論される花崗岩の特性との関連と大規模崩壊の場の考察

CPDポイント  2.0
受講証明書の発行について

・講習会終了後に、受講証明書を発行いたします。(会場配布を予定)

 

申込フォーム

 参加をご希望の方は、以下のフォームにご入力いただき、送信ボタンをクリックしてください。

(*)

(*)

※正式名称をご教示ください。

(*)

(*)

(*)

※参加費請求書の宛名についてご教示ください。

(*)

※ご希望の請求書発行形態をお知らせください。

(*)

※参加費請求書の郵送先住所をご入力ください。メール送付をご選択の方はご所属先のご住所をお知らせください。

(*)

※番地、建物名、部屋番号などを忘れずに追記してください。

(*)

※個人会員の方は会員番号をお知らせください。

※ご質問などがございましたらご記入ください。